COMPANY

PHILOSOPHY

その為の行動指針として

  • ・ スピード豊かなアクションと質の高いサービスによって「お客様の満足」を目指します。
  • ・ 当社をとりまく多くの方々に感謝し、「全ての取引業者様の満足」を目指します。
  • ・ 社内全員が信頼し合うことにより、「一致団結」を目指します。

そして何よりも「幸せ」な社員の集合体である(株)アクト建設が
「末永く繁栄し続ける」ことを目指します。

THE BEGINNING

アクト建設の母体は、クラ・ゼミという学習塾です。
そのはじまりは、平成6年になります。平成6年は就職環境が下降している時代でした。その時、クラ・ゼミ卒業生の一人が、先生のところに就職の相談に来たのです。彼は、建築学科を卒業したのですが、良い就職先が見つからないとのことでした。
一方、クラ・ゼミも校舎建設の為に建設会社が必要なタイミングでした。この出会いを大切にしようと思い、この相談者と一緒に建設会社を設立したことがアクト建設のきっかけとなります。
理念や行動指針の言葉にも通じるのですが、この出会いを大切にしたことと同じように、「当社をとりまく多くの方々に感謝」し「末永く繁栄する」そんな仕事をしていきたいと思います。

A

ACADEMIC

K

KEEP

T

TRY

OUTLINE

所在地 〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町4972-7
TEL / FAX TEL:053-445-4350 / FAX:053-445-4352
代表者 代表取締役 倉橋 義郎
創業 1994年 6月
設立 1994年 6月
業務内容 総合建設業 
建築・土木の設計、施工
資本金 3,000万円
許可・登録 建設業許可    
静岡県知事(特)第27342号
一級建築士事務所 
静岡県知事(5)第5582号
宅地建物取引業  
静岡県知事(1)第14150号
有資格者数
  • ・ 建築士1級: 5名 / 2級: 5名
  • ・ 建築施工管理技士1級: 11名
  • ・ 土木施工管理技士1級: 2名
  • ・ 建設業経理士2級: 2名
  • ・ 宅地建物取引士5名
  • ・ インテリアプランナー1名
  • ・ カラーコーディネーター2級: 1名
  • ・ 福祉住環境コーディネーター2級: 1名

(2022年2月現在)

HISTORY

  • 1994年 6月

    クラ・ゼミ校舎展開開発部を独立させ、アクト建設工業を設立

  • 1994年 6月

    資本金3,000万円にて株式会社アクト建設工業を設立

  • 1997年 9月

    静岡県知事登録を受ける

  • 1999年 7月

    一級建築士事務所登録を受ける

  • 2000年 3月

    本社を浜松市西区入野町に移転

  • 2000年 3月

    社名を株式会社アクト建設に変更する

  • 2001年 4月

    静岡県建設工事参加資格取得

  • 2001年 4月

    浜松市建設工事参加資格取得

  • 2002年 7月

    特定建設業許可取得

  • 2006年 5月

    医療、店舗開発部門開設

  • 2013年 6月

    山本彰が代表取締役に就任する

  • 2018年 6月

    倉橋義郎が代表取締役に就任する

  • 2019年 4月

    新社屋完成

MESSAGE

倉橋 義郎

成長している会社の共通項の一つは、企業文化の原点は「人の幸せ」という認識を持っているといわれています。
私達も「株式会社アクト建設は、全ての社員の「幸せ」づくりと、建設業を通じて社会に貢献する事を目的としてここに存在します。」という経営理念を掲げ、この旗のもとに社員全員が一致団結して毎日の業務を遂行していきたいと思っています。
会社の運営上、迷ったり困ったりした時には、「人の幸せ」を標榜する経営理念に立ち返り修正して行きたいと思いますし、性格もスキルも違う数多くの社員の多様性を束ねる役割も経営理念に期待するものです。

代表取締役 倉橋 義郎

ACCESS

〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町4972-7
イオン浜松西ショッピングセンター北側

ABOUT SDGs

SDGs

SDGsとは?

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

アクト建設の取組

01.環境に配慮し建設しています

環境に配慮し建設しています
  • 3
  • 7
  • 11
  • 12
  • 13
  • ■ 重機の空ぶかしやアイドリングを抑制し排気ガスを削減することで周辺環境に配慮したクリーンな工事現場とします。
  • ■ 産業廃棄物の処分場までの運搬は最短距離とすることで限りある石油資源の使用量を削減します。
  • ■ 廃棄物は適切に分別し、処分することで地球環境に配慮します。
  • ■ 伐採した木くずは再生資源リサイクルを行い、廃棄物の発生を削減します。
  • ■ 排気ガス抑制や廃棄物の分別などの教育を行い気候変動の緩和を目指します。

02.スピード豊かなアクションと質の高いサービスによって
「お客様の満足」を目指します。

スピード豊かなアクションと質の高いサービスによって「お客様の満足」を目指します。
  • 12
  • ■ 設計施工でより深く考え抜かれた形をお客様に提供します。
  • ■ 営業、設計、積算、現場管理、メンテナンスと、専任で行う人材が充実しています。

03.当社をとりまく多くの方々に感謝し、「全ての取引業者様の満足」を目指します。

当社をとりまく多くの方々に感謝し、「全ての取引業者様の満足」を目指します。
  • 4
  • ■ 協力業者に災害や健康被害について指導、教育を行います。

04.社内全員が信頼し合うことにより、「一致団結」を目指します。

社内全員が信頼し合うことにより、「一致団結」を目指します。
  • 5
  • 8
  • 10
  • ■ 男女差別のない、各々の個性を生かし働きやすいようにします。
  • ■ 携わる各個人が成長や楽しみを感じられる生き生きとした環境を目指します。
  • ■ それぞれが平等に積極的に挑戦できる環境づくりを行います。

05.そして何よりも「幸せ」な社員の集合体である(株)アクト建設が
「末永く繁栄し続ける」ことを目指します。

そして何よりも「幸せ」な社員の集合体である(株)アクト建設が「末永く繁栄し続ける」ことを目指します。
  • 11
  • 12
  • 15
  • ■ お引渡し後のメンテナンスと友の会のお付き合い
  • ■ 本社社屋の植栽と駐車スペース